wimaxの申し込みはクーリングオフの対象外なので契約は慎重に!

wimaxの申し込みは、クーリングオフの対象外です。
それですので、慎重に考えた上で申し込みをするべきです。
申し込んでまもなく、すぐに解約をすると、解除料や違約金などとうたった金額が請求されます。
例えて言えば、携帯電話と同じようなシステムになっているのです。
wimaxの回線は、外出中でも使えるのは便利なのですが、固定回線よりは遅くなります。
動画などを閲覧すると、連続して再生できなかったり、カクカク表示されたりすることもけっこうあります。
都心部以外は対応外のエリアもけっこうあります。
事前に使用する場所が対応エリアかどうかの確認が重要です。
プロバイダにネット接続できない場合に確かめることがあります。
パソコンや機器の設定に問題がないか調べても、どこにも問題がない場合には、接続Idやパスワードに誤りが無いか、見直してみます。
数字のゼロとアルファベットのオーを勘違いするといったようにミスしやすい文字があるからです。
それでもつながらなかったら、プロバイダ、ネット回線業者に連絡してください。
wimaxにはいろいろなプロバイダがあり、その中には初期費用の完全無料のもの、それに端末の代金までもが無料のプロバイダが複数存在します。
回線にもプロバイダによる速度に差がないので、出費をできるだけ抑えたい方はなるべくお得なプロバイダを選ぶと期待通りになるかもしれません。